公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)TOP

このところ高校での講演が続いています

2017年6月25日

川口市立川口高校、大阪府箕面東高校と、高校での講演が続いています。
やはり、私は、元高校教員、生徒たちとの触れあいが楽しいです。今週は、静岡県の高校に行ってきます。
ただ、体育館での講演会は、なかなかのものです。風の通らない熱い体育館で90分の講演。しかも、スーツで・・・。下着までびしょびしょです。でも、いい汗です。必死に私の話を聞いてくれる子どもたちを見ていれば、なんてことはありません。
今週末は、鹿児島への日帰り往復となります。梅雨の時期の移動は、いずれにしてもきついです。

久しぶりに九州に

2017年6月17日

佐賀で、佐賀県の小中学校の養護教諭の方々に講演してきました。
どの先生も熱心にメモを取りながら、講演を聴いてくれました。
前日は、博多に入り、博多の仲間たちと久しぶりに中州で飲みました。中州には、人形小路という、今もなお、昭和の面影を深く残す小道があります。その中の「浅草」という古くからの知り合いの店に行きました。女将と久しぶりに会ったのですが、お互いあまりに老けてしまったので、思わず苦笑いしてしまいました。美味しい魚を食べてきました。
今日、明日は、久しぶりの休みです。庭で、雑草と戦おうと思います。
このところ、覚せい剤の乱用者の家族からの相談が増え続けています。また、夜の町では、覚せい剤が、安い価格で安定して供給されています。どうも、新しい密輸ルートが作られているようです。来月にかけて、その対策を、関係機関としていきます。

何かおかしい

2017年6月15日

あるタレントが、レンドルミンなどの向精神薬を飲んで、その後車を運転して、警察が動いたという事件がありました。何かおかしい。
これがアルコールならば、飲酒運転、そのまま逮捕です。でも、医者が処方したレンドルミンという向精神薬ならば、釈放。向精神薬は、必ず医師がその使用についてきちんと説明し、使用後の運転など危険だから絶対しないように指導する薬物です。アルコールよりはるかに危険で、その効果が現れれば、運転などきちんとできるはずもないものです。
アルコールなら逮捕で厳罰、でも向精神薬ならば、釈放。何かおかしい。
覚せい剤や危険ドラッグを使用して運転したら・・・。レンドルミンもそれとおなじです。運転していたタレントが、深刻な事故をおこさなくてよかったですが、投薬した医師は、処罰されるべきです。きちんと指導できていなかった。もし、医師が、指導していたならば、このタレントは、飲酒運転と同様に裁かれるべきです。アルコールは厳罰なのに、違法ドラッグも厳罰なのに、なぜ・・・・。何かおかしいです。
飲酒運転と、向精神薬運転。何が違うのでしょうか。もし、事故を起こしていたら。

忙しい一週間に

2017年6月11日

明日は、茨城県日立市に、明後日は、テレビ朝日「ワイドスクランブル」、水曜日は、京都の大学、木曜日からは、九州での講演と、忙しい一週間が始まりました。
今日は、一日休み。庭の手入れと、鈴なりになったびわを収穫しました。びわは、びわ酒とびわの種酒に。1年後が楽しみです。冬場にきちんと土作りをしたせいか、今年は、すべての収穫が豊かです。
産経デジタルの「ZAKZAK」の連載、たくさんの反響があります。
>>天に向かって、つばを吐く
2000字程度、きちんとまとまったことが書けます。これからも、社会問題や政治、経済、あるいは人の生き方について、深く書いていきます。
このところ、過去に犯罪を犯した人たちからの相談が続いています。人は不完全な存在、間違いを犯すことはあります。ただし、それを償えば、再度やり直せる。口では、みんなそう言います。しかし、現実の厳しさを突きつけられています。少し、動いてみます。

昨日は、郡山に行ってきました

2017年6月10日

昨日は、3月10日の「東日本大震災郡山市高校進学生支援コンサート」に友情出演してくれた、郡山第二中学校合唱部へのお礼のために、郡山第二中学校で講演をしてきました。
素晴らしい子どもたちでした。
郡山市は、あの震災以来、経済が低迷しています。野菜や果物などの農業産品の風評被害、一部企業の撤退と、苦しい状況が続いています。
そのような中で、就学支援を受ける生徒たちも増加しています。
日本は、先進国の中でも、最も教育にお金がかかる国の一つです。教育は、国の基本。何とか無料化ができないのか、動いてみます。