公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > もうすぐ、東日本大震災から2年の月日が過ぎます

もうすぐ、東日本大震災から2年の月日が過ぎます

2013年3月 7日

来週の月曜日で、東日本大震災から2年の月日が過ぎます。たくさんのいのちを奪い、たくさんの人からすべての財産を奪い、今もなお、三十万人を超える人たちが、通常の生活に戻ることができなくて、苦しんでいる、あの大震災から2年の月日が流れようとしています。
あれから、2年間、私も、私の仲間たちも、私の子どもたちも、必死で、被災地支援に取り組んできました。しかし、まだまだ不十分です。三年目を迎える今年も、被災地の支援に取り組みます。
今年の3月11日は、ある少年院で講演です。少年院の子どもたちと、亡くなった人たちへの黙祷をしようと考えています。また、被災地の子どもたちの苦しみやつらさを、少年院の子どもたちに伝えてこようと考えています。
私のからだについてですが、3月14日の手術が今日決まりました。13日から16日までは、動くことができず、病室で安静だそうです。しかし、17日からは、講演のための外出許可がおりました。引き受けているすべての講演は、きちんと行うことができます。一安心です。20日の退院以後は、通常の生活に戻ることができます。
今年は、できる限りたくさんの講演をしていこうと考えています。何か、今日本がおかしい方向へと進んでいます。それを一人でも多くの人たち、子どもたちに伝えたいと考えています。

お問い合わせ