公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 今年の講演が全て終わりました

今年の講演が全て終わりました

2017年12月21日

17日の青森県六戸町の講演会で、今年の講演がすべて終わりました。台風や大雨、大雪による影響は受けましたが、何とか一つの講演会も迷惑をかけることなくおわすことができました。
また、全国各地の講演会では、多くのこれまでに関わった子どもたちと会うことができました。でも、もうすでに子どもではなくお母さんやお父さんになっていましたが。多くの関わった方々が、一様に私に言ってくれたことば、「先生、生きていて良かった」このことばにたくさんの喜びをもらい、たくさんの勇気をもらいました。
おもえば、なぜこんなに多くの子どもたちが死を語ることになってしまったのか。その理由は簡単です。一つは寂しいからです。親も先生たちもゆとりがなく、子どもたちときちんと共に生きていない。ここに大きな原因があります。また、子どもたち自身も、ネットやラインなどのSNSの世界で人と人との繋がりを持ち、直接共に生きることをしていない。ここにも原因はあります。何より、ネットの世界で、人とコミュニケーションを取ることが当たり前になってしまったことに一番の原因があります。相手の前で相手の顔を見て、「死にたい」、「死にます」このことばは、言えないでしょう。でも、ネットの世界なら、寂しいときに、ただ人の気を引くために書いてします。その結果殺されてしまった人たちもいます。性的被害に遭ってしまった少女たちもたくさんいます。
みなさん、お願いです。ネットは、SNSは、ただ情報の伝達のためだけに使いましょう。思いは、相手に直接伝えるものです。
今年もあと少し。3月はじめに出版する『少数異見』という本の初校ゲラがあがりました。年内は、その校正です。いい本です。楽しみにしていてください。

お問い合わせ