公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > これから東京へ

これから東京へ

2018年5月 2日

今日は、上智大学での授業です。
久しぶりの母校での授業です。楽しみです。

このところ数年から十数年引きこもりを続けている人たちからの相談が増えています。
多くの場合、親からの虐待や学校でのいじめが、その引き金となっています。

人は、いちどいやな思いやつらいことを経験すると、それが記憶の中に書き込まれ、それが繰り返されると、一般化し、対人関係の恐怖へと変わり、その結果、人との関わりをなくすために、こころを閉ざして、少しでも危険なこと、いやなことから逃げようとします。これは、当たり前の生存のための人の防御反応です。
しかし、人との関わりを閉ざしてしまえば、いやなことではなく素晴らしい出会いや楽しい体験をできる人との関係まで失ってしまいます。

私は、相談してくる人たちに伝えています。
過去は変えることはできないが、明日は作ることができると。今を過去の追想で汚すのではなく、明日のために使ってほしいと。
今は、春です。美しい花がたくさん咲いています。一歩外に出て、美しいものをたくさん見ようと。

人は人を救うことはできません。
でも、人に対して、違う見方を伝えることはできます。私は、それを毎日伝えています。

お問い合わせ