公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > いじめ、虐待の相談が続いています

いじめ、虐待の相談が続いています

2018年8月10日

夏休みになってから、いじめや虐待の相談が続いています。子どもたち本人からも多いですが、保護者や親族からの相談も増えています。
いじめについては、一つひとつ学校や教育委員会に連絡しながら解決を図っています。
虐待については、警察や児童相談所につなげようと試みるのですが、なかなか壁があるようで、その一歩を踏み切ってもらうことに苦労しています。
そのような中で、感じていることがあります。それは、数年前までと違い、学校の先生たちの動きが早いことです。夏休み中にもかかわらず、多くの先生たちが、家庭訪問、警察や児童相談所への相談と速やかに動いてくれます。助かります。
学校は、知識を子どもたちにつけさせる場であるとともに、子どもたちのいのちを守り、健全に育てる場でもあります。家庭に問題がある子にとっては、最後のよりどころでもあります。
今月末からは、一年で最も子どもたちの自死が多い時期となります。一つのいのちを失うことのないように、丁寧に活動していきます。

お問い合わせ