公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 暗い相談が続いています

暗い相談が続いています

2013年4月10日

四月になり、学校での新しい一年が始まりました。でも、子どもたちからの、暗い相談が続いています。
「こんな高校に来るはずじゃなかった。行きたくない」私は、答えました。「こんなとは、どんなですか。君は、たった一日か二日で、その高校のことをすべて理解できたのですか」、「ずっと虐められてる。また、今年もいじめられるかと思い、中学に行きたくない」、私は、こう励ましました。「まだ、君はいじられていませんね。まずは、学校に行こう。そして、教室の机拭きやいろいろなことをみんなのためにしてみよう。そして、もしいじめられたら、大声で、先生や同級生に訴えよう」
人は、一度嫌な思いやつらい思いをしてしまうと、こころにトラウマでできてしまいます。そして、どうしても、逃げたくなってしまう。これは、自己防衛本能で、それ自体は決して悪いことではありません。その時は・・・。でも、一生そのトラウマに支配されて生きていくことは、とても不幸なことです。何としても、そのトラウマを乗り越えなくてはなりません。でも、それは、その人自身が、自ら、再度トラウマの原因となったことに向き合い、ぶつかり、解決しなくてはならないのです。人は、一生、逃げ続けて生きることは、してはいけないのです。今、多くの子どもたちに、これを伝えています。
さて、今日は、久しぶりの岡山市での講演です。二千人近い人たちへの講演となります。私の大切な仲間たち、岡山青年会議所の若者たちの主催です。多くの、岡山周辺の悩みを抱える子どもたちや若者たちから問い合わせが来ています。いろいろな出会いがあるでしょう。楽しみです。

お問い合わせ