公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > そろそろ山屋に戻りたいです

そろそろ山屋に戻りたいです

2013年6月28日

昨日は、久しぶりに、私の青春の山、八ヶ岳を回りました。革靴、ジャケットという、都会の格好で、白駒池、麦草峠と、若い頃暴れ回った山を、走り回りました。いくつかの小屋を回りましたが、かつての多くの仲間たち、先輩たちが鬼門に。つらかったです。なんと言っても、私は、すでに二十年近く山を離れていましたから・・・。
私も、もうすぐ老年。その前に、少しずつ、山屋に戻ろうと思いました。山は、いいです。前を向いて歩き続ければ、必ず目的地に着きます。決して裏切らない。昨日、私の前には、かつての友人たち、苔や若い頃から知っているシラビソの大木、ナナカマドの古木が、私の山への復帰を待っていてくれました。
このところ、少し死を考えています。人としての宿命。いずれだれにでも必ず訪れる死を。わがままかも知れませんが、最後の時の前に少し、自分の時間を持ちたいと考えています。でも、いつになることやらです。今も、たくさんの死を語る電話とメールです。哀しいです。

お問い合わせ