公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 昨日は、茨城県神栖市でした

昨日は、茨城県神栖市でした

2013年7月 1日

昨日は、鹿島ダルク(薬物依存症の人たちの自助グループ)の13周年記念大会での、講演でした。茨城ダルク、栃木ダルク、栃木女性ダルク、静岡ダルク、私の関係するたくさんの人たちが集まってくれました。また、私が、関わった多くの薬物乱用を繰り返していた若者たちも。みんな、「今日一日、まずは薬物無しで」を合い言葉に、みんなで助け合いながら、薬物と戦っていました。うれしい再開でした。
今、日本で、青少年の薬物乱用は、深刻な問題となっています。多くの若者たちが、つらい環境から逃れるため、あるいは一時の快感を求めて、薬物の魔の手につかまえられています。薬物乱用者の未来は、私たち専門家は、「1:3:3:3」と言います。関わった若者たちのうち、1割が、死にます。3割が、刑務所か少年院、精神病院の檻の中に。3割が、行方不明、3割が、私たちとともに何とか薬物と戦っていく。これほど、悲惨なものです。
昨日、多くの薬物乱用を繰り返した若者たちと話をして、驚きました。シンナーや覚せい剤を乱用した若者は少なく、むしろ医者からの処方薬の乱用者が多かったことです。精神科の医師たちが、安易に処方する薬も、危険なドラッグです。
さて、今日はこれから京都の大学での講義です。日帰りで授業をしてきます。

お問い合わせ