公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > また、東北に戻ります

また、東北に戻ります

2013年7月16日

月曜日は、京都の大学で授業。今日は、東京での講演でした。東京での講演には、上智大学でお世話になった余呉先生が、85才というご高齢にもかかわらず、来て下さいました。今もなお現役、児童養護施設で子どもたち、若者たちの明日を作るお手伝いをしてくださっています。頭が下がります。「水谷君、母親になる女の子たちが、きちんとした知識を持っていれば、知的障害やさまざまな問題を持って生まれてくる子どもたちを、事前に救うことができるのに・・・」とても、大切なことをたくさん教えていただきました。若年や高齢での妊娠、出産が、リスクを負うことをきちんとなぜ子どもたちに教えないのかと、問われました。動こうと思います。また、母親からの息子への性的虐待が非常に増えていることを、子どもたちの相談に関わっている人たちから聞きました。私のもとには、今のところきていない相談です。きちんと調べてみようと思います。
いずれにしても、大変な時代が来ています。多くの日本人がこころを病んでいます。見える形、見えない形・・・。どれだけの人が病んでいるのでしょうか。
明日は、群馬県での講演をしたあとで、仙台に戻ります。そして、石巻を中心として、被災地を回ります。高校での講演もあります。どんな出会いがあるのか・・・。
まずは、被災地のために、自分が今できること、しなければならないことを探してきます。週末には、鹿児島に飛ぶことになります。忙しい日々です。からだが少し悲鳴を上げていますが、待っている人たちがいます。何とか乗り切ります。

お問い合わせ