公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > お願いがあります

お願いがあります

2013年10月 1日

昨日、いったん関西から戻りました。西宮の春風小学校での講演の後、新幹線で。そして、いつも通りメールの返事。
今日は、茨城県ひたちなか市での講演でした。たくさんの人たちへ講演してきました。中でも、ひたちなか市長さん、なかなかの人でした。市民や子どもたちへの深い想いを感じました。私の講演が役立ってくれること、祈っています。
明日からは、関西、中国地方に戻り、連続講演です。
ところで、お願いがあります。このところ、私のところへの相談で、○○のサイトから紹介されて、あるいは、△△さんから連絡するように言われて、という相談が目立って増えています。でも、私のことを全く知らずに、ただ教えられたからといって、相談されても、私には何もできません。私は、こうやって私を紹介する人は、無責任だと思いますし、憎みます。ひどい。もし、私を紹介するならば、きちんと私の本などを読ませて、私のことをきちんと知らせてから、紹介すべきです。一部のメンタル系のサイトに、「死にたいときは、夜回り先生に相談」、「困ったときは、夜回り先生に」などと、相当数書かれているようです。この書き込んだ人たちにお願いです。消してください。私のことを知って、私の本を読み、私に相談してくる子どもたちに対しては、動くことができますが、ただ、私のことも知らずに相談してくる子には、答えることばを持ちません。その結果、その子が自ら命を絶ったら、だれが責任を取るのですか。
一部のいのちの電話から送られてくる相談もあります。公的な機関で私を紹介されたという子もいます。これは、絶対に止めて頂きたい。無責任です。
私がどんな人間かも知らず、相談されても、返す言葉を、私は、持ちません。哀しいです。私は、まず自分のことをきちんと知ってもらうために、本を書いています。漫画もです。まずは、相談させる前に、図書館で借りてでいい、読ませてください。

お問い合わせ