公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 秋の信州を回ってきました

秋の信州を回ってきました

2013年10月24日

一昨日は、群馬県高崎市での講演でした。その後、一路車を運転して、信州松本に。
実は、私は、若い頃から、車が大好きでした。自動車レース、ラリーですが、二十代までは、熱心に参加していました。スカイライン、レビン、サバンナ、ランチャデルタ、S2000、トライアンフなど、たくさんの車を乗り継いできました。今でも、車の運転には、一言あります。
松本では、長年の盟友たち、松本青年会議所の若者たちと、現在の政治や国際関係、経済情勢について、熱く語り合いました。なかなかの若者たちです。彼らとともに、この国の子どもたちや、東北で今も苦しんでおられる人たちのために、もうひと働きできそうです。うれしい夜でした。
昨日は、長野県岡谷市の湊小学校での講演でした。小学校4年生から6年生と、その保護者、地域の人たちへの講演でした。久しぶりに小学生たちへ講演。とても、神経を使い、疲れました。でも、子どもたちの澄んだ美しい目。すてきでした。
その後、車で葉山に戻ったのですが、信州の秋の紅葉を楽しむどころか、小雨と深い霧、特に富士山の周辺では、5メートル先も見えない深い霧、のろのろとやっとのことで戻りました。
北から、紅葉の便りがどんどん南下しています。みなさんのところはどうですか。私は、すでに、旭川や札幌で、色づく紅葉や、ナナカマドを見ていますが、今年の紅葉は、何か色がはっきりしません。やはり、夏の高温と、このところの大雨のせいでしょう。
明日は、大宮での講演です。台風との戦いになりそうです。

お問い合わせ