公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > メールがパンク状態です

メールがパンク状態です

2014年5月25日

私が、ASKA容疑者について、テレビや新聞でコメントし、また、このプログに書いたことが、ネット上で話題になっているようです。そのせいで、私のもとへのメールがすさまじい数です。多くは、ASKA容疑者を、罪を償った後に守って欲しい。音楽活動が再開できるように、手伝ってあげて欲しいというものです。
とうぜん、お手伝いしたいと考えています。私も彼の曲は大好きです。でも、それには、条件があります。彼が、自分がしたことをきちんと認め、反省することです。そして、彼自身が、自分の意志で救いを求めてくれることです。そのためにも、警察の取り調べにすべて協力し、薬物の入手ルート、一緒に乱用していた仲間たちについて、きちんと話してほしいと考えています。そうやって、過去をすべてきれいに清算することで、彼の明日への一歩が始まります。でも、それは、彼自身が、自分の意志で決めなくてはならないことです。
薬物乱用は、特殊な犯罪です。私たち専門家は、自己完結型の犯罪と呼んでいます。つまり、表面上は被害者がいない犯罪です。窃盗や強盗、傷害や殺人の場合は、必ず被害者がいます。しかし、薬物乱用で、一番被害を受けるのは、自分自身です。そのため、どうしても、罪の意識が弱くなってしまいます。これが、薬物乱用者が減らない原因の一つです。
でも、本当に被害者はいないのでしょうか。それは嘘です。薬物乱用は、愛する人や家族を傷つけます。また、その人を信じていた人たちを裏切ります。
ASKA容疑者が、この逮捕を、自分の人生の終わりとするのか、新しい人生のはじまりとするのか、それは、彼が決めなくてはなりません。私は、ここから、再度素晴らしい音楽家としてスタートして欲しいとこころから願っています。そのための協力は、しようと思っています。
明日は、京都です。また、忙しい一週間が始まります。

お問い合わせ