公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 土田君の思い出

土田君の思い出

2014年5月30日

私の「夜回り先生」の漫画を書いてくれていた、土田君が亡くなってはや2年の月日が過ぎてしまいました。大切な仲間であり、友人でした。また、天才でした。
彼とは、何年もの間、月に一回、京都で漫画の打合せ。その後は、宴会。楽しい思い出がたくさんあります。そして、彼は、すばらしい作品を残してくれました。多くの子どもたち、若者たちが、彼の「夜回り先生」から、たくさんの生きる力をもらっています。
実は、5月31日日曜日から、三ヶ月間、京都のマンガミュージアムで、土田君の全原画展が開催されます。彼の数多くの素晴らしい作品の原画に直接出会うことができます。当然、私もお伺いさせていただきます。
みなさん、機会があったら、どうぞ、土田君の書いた「夜回り先生」を読んでみてください。実は、出版元の小学館が、増刷を辞めてしまっており、一部は手に入らないようです。でも、まだ手に入る号はあります。特に、漫画に対して偏見や嫌悪を感じている人は、必ず読んでみてください。漫画のもつ新しい表現性や可能性がわかります。実は、私自身も、漫画に対する偏見を、土田君によってといてもらいました。

お問い合わせ