公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 人権の問題

人権の問題

2014年9月 7日

基本的人権は、子どもから大人まで含めたすべての人が、生まれながらに持っていて、憲法によって保障された権利です。基本的人権の尊重は、私たちの日本国憲法の三本の柱の一つです。
この基本的人権の侵害を調査し、そして人権侵害を受けた人たちを守るため、全国のすべての地域に人権擁護委員が配置されています。9月5日に、その人権擁護委員の方々に講演をしてきました。
人権侵害というと、多くの人は差別の問題をすぐに思い浮かべます。未だに、我が国では、たくさんの差別問題が発生しています。哀しいことです。でも、いじめや体罰、虐待が、人権侵害に当たることを、きちんと理解している人は少ないです。特に子どもたちの中では、その理解はまだ不十分です。
いじめや体罰、虐待も、相手の基本人権に対する、大きな侵害です。日本の各地では、人権擁護委員の方々か、必死に活動しています。ぜひ力を借りて下さい。
私は、髪の毛を切ったのですが、どうも短く切りすぎたようです。秋風が浸みます。

お問い合わせ