公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > ベネッセの対応に疑問を持ちます

ベネッセの対応に疑問を持ちます

2014年9月10日

多量な個人情報、それも子どもたちの情報を流出させてしまったベネッセが、被害者に500円の謝罪金を送ることにするという報道が流れています。私のたくさんの友人や関わった子どもたち、私の情報も一部含まれているようです。
この対応には、疑問を持ちます。ベネッセがやらなくてはならないことは、まずは情報をきちんと管理できなかった以上、自社の持っているすべての個人情報を使うことを、情報の権利を保持している人の許可無しに利用することを凍結し、流出した情報を、買い取った業者や関係する会社が使用することを押さえ、その上で補償の対応をするべきです。それまでは、すくなくても、すべての持っている個人情報を使った営業や営利活動は止めるべきです。これが常識だと私は考えます。
今も、自分たちのミスで流出した情報を使い、営業活動を続けている姿勢には、疑問を感じます。
まずは、すべてを白紙にしてほしい。それが、すべての今までベネッセと関係した子どもたちやその親たちの思いだと思います。
500円の商品券を配ることは、この問題の解決や清算には、全くならない。こう考えているのは、私だけではないはずです。
まずは、ベネッセの持っているすべての個人情報を凍結すべきです。本来その情報の権利を持っている人たちに、きちんと戻すべきです。
哀しい会社です。

お問い合わせ