公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 今日は一日、事件への対応でした。

今日は一日、事件への対応でした。

2012年10月22日

昨夜遅く、一人の少女から相談が来ました。父親が、幻覚を見て暴れているとの相談でした。薬物の過去はと聞くと、覚せい剤使用で、現在執行猶予中とのこと。少女と連絡を取り合いました。父親は、薬物を使ったけれど、それは覚せい剤ではなくリタリンだと、彼女と母親に言いました。私は、ダルクにすぐに相談するか、警察に通報するかどちらかしかないことを伝えました。父親は、どちらも、拒否しました。
私は、警察に通報することを勧めました。彼女は、警察に通報。そして、警察が、父親の身柄を取りました。
夕方、彼女から連絡が来ました。警察での尿検査で覚せい剤の反応が出て、父親も、覚せい剤の使用を認め、逮捕されたとのことでした。
彼女は、私に聞きました。「先生、これでよかったんだよね。お父さんのためにも、家族のためにも・・・」私は、彼女に謝りました。「ごめんね。つらいことをさせて。でも、大切なのは、お父さんのいのち。それを守るためには、これしかなかったんだよ」と。お父さんとは、これから、関わり、いずれ出所してきたら、私たちの関係の施設で預かるよと伝えました。
私は、自分のしたことがはたしてこれでよかったのかと、いつも悩みます。でも、そのときどきの想いとこころで、ただ必死に対応していくしかありません。正しかったのかどうかは、時が私に教えてくれるでしょう。

お問い合わせ