公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 気仙沼から戻りました

気仙沼から戻りました

2015年1月16日

昨日は、気仙沼高校定時制で講演でした。かわいい子どもたちでした。最後は、先生方と子どもたちと、みんなで記念撮影。一生懸命講演させていただきました。校長先生をはじめ、たくさんの先生たちが、子どもたちの明日のために頑張っている様子、うれしかったです。
夜は、友人の店、「新富寿し」に。すてきなお店でした。大将と弟さんと夜遅くまで、いろいろなこと語り合いました。
気仙沼市街。震災復興はまだまだです。たくさんの人が、子どもたちが、不自由な暮らしの中で、震災から4度目の厳しい冬を過ごしています。自分に何ができるのか、少し考えてみます。
でも、思うことがあります。民主党政権も、自民党政権、阿部首相も、村井宮城県知事も何か間違えています。20兆とも言われるすさまじいお金を使って、防潮堤を作る。でも、あと何年後に津波が来るのでしょう。それなら、震災被害を受けた人たちのための、きちんと住宅を建設して、そこに無料ではなくても、安く住むことができるようにしたら、自分の力で住宅を建てる人には、免税や金利の補助をしたら・・・。その方がはるかに早く復興が進むのにと考えました。大きな工事をすれば、もうかる企業や人がいる。彼らのためかと、安倍首相や村井知事を疑う気持ちも出ました。
また、日本赤十字社からの義援金についても、その恩恵にあずかっていない人が多すぎます。私たちが、子どもたちが必死に送った義援金は、一体どうなったのでしょう。姿形が被災地では見えません。少し、報道の世界で調べてみようと考えています。
最後に報告です。新しい本、今校了しました。春には、出版します。待っていて下さい。

お問い合わせ