公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 被災地から戻りました

被災地から戻りました

2015年9月26日

福島から宮城、岩手南部と回り、今東北から戻りました。
未だに多くの人たちが、被災者住宅で4年にわたり、不自由な暮らしを強いられています。
多くの人が未だに苦しんでいます。特に子どもたちが。
多くの人たちが、今やこの東北の人たちのことを忘れている気がします。
東京オリンピック、そのために投じられる多くの資金。それを東北の復旧に当てれば・・・。

また、東北では、多くの政治家や首長が、何か勘違いしています。復旧と復興、そのどちらが大切なのかをわからず、それを利用し、少しでも多くの資金を国から、言い換えれば、国民から手に入れようとしています。東北の人たちは、私たちの大切な仲間、一日でも早くかつてと同じ生活に戻ることができるように支える復旧は、私たち日本人全体が助けなくてはならないことです。でも、新しい町作りという名前で、巨額の資金を投入し、多くの時間をかけすぎ、未だに多くの人たちを苦しめている復興は、厳しいようですが、自分たちでやるべきことです。それを勘違いし、私利私欲に走る人たちの多さに哀しくなりました。
東北の仲間たちが求めているのは、復興ではなく、一日も早い復旧です。それを政治家たちにわかってほしい。
また、東北の復旧無しに、東京オリンピックなど行うべきではない。そう確信しました。
まずは、東北の人たちを支えましょう。

お問い合わせ