公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > さて、今年の講演が始まります

さて、今年の講演が始まります

2016年1月15日

明日は、四国高松市での人権講演会です。今年一本目の講演会となります。高松市には、たくさん仲間と友だちがいます。本当は、今日から前泊して、久しぶりにみんなと会いたかったのですが、事件、事故が続き、取材対応で、動きがとれませんでした。明日は、朝の飛行機で高松に入り、そして日帰りで飛んで帰ります。残念です。ただ、昼飯で食べる予定の讃岐うどんが楽しみです。個人的には、高松駅構内の「海峡うどん」が、安くて早くて美味しくていいのですが・・・。決定権は私にはありません。もし、時間が許せば、屋島のふもとの「藁屋」の釜揚げうどん、よだれが出ます。でも、その時間もなさそうです。
ところで、日本各地のいじめによって、子どもたちを亡くした親御さんや、その地域の報道の方々から、いじめ撲滅の対策についての質問や取材が続いています。現在の国の、つまり文部科学省のいじめの定義や対策は、まったくなっていません。これでは、いじめを防ぐこともなくすこともできません。これについては、私は、「いじめを断つ」日本評論社で、きちんと整理し、論文としてまとめています。それを参考にしてほしいと伝えています。
いじめは、実は、すぐにもなくすことができます。簡単な方法は、いくらでもあります。校長や教育委員会、文部科学省が、こころを開いてくれれば・・・。
さて、明日の準備に入ります。

お問い合わせ