公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 今日は墓参りに

今日は墓参りに

2017年7月17日

今日は、祖父母と、叔父叔母の墓参りでした。
祖父は、大正年間からサイパンに会社を設立し、南洋貿易に従事していました。6隻の船を持ち、石けんの材料になるコプラや、鰹製品を日本に運んでいました。戦後は、一切の職を捨て、南洋に連れて行き、親元に帰すことのできなかった数千の青年たちの家族の元に、その最後の知らせと財産をすべて手放して得たお金を運び続けていました。剣道の達人で、私の師でもあります。厳しい人でした。
祖母は、日本赤十字社の看護師、陸軍中野病院時代に、後の犬養首相の盲腸手術の時に担当だったことから、祖父を紹介され結婚しました。仲人は、犬養首相夫妻でした。これも、祖父以上に厳しい明治の女でした。
私は、この二人に育ててもらいました。
何事も中途半端はゼロ。正義と誠意で生きれなければ、腹を切れ。厳しい明治の教育でした。
叔父叔母は、私の親代わり。子ども時代から、父親のいない私を、守り育ててくれました。叔父も、軍人上がり、戦後は、右翼の世界に生きた人ですが、やはり厳しい人でした。何度殴られたかわかりません。しかし、常に彼なりの正義の道を貫いた人でした。叔母は、そんな叔父を愛し、守っていました。すごい愛です。叔父が亡くなってすぐに後を追うようになくなりました。
お墓参りをして、亡くなった人たちとの思い出を語る。大切なことです。今日は、二つのお墓でたくさん話しをしてきました。
いい日でした。

お問い合わせ