公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 哀しいことです

哀しいことです

2018年4月 6日

昨日から、私のホームページへのアクセスが、異常に増え、どうしたのかと考えていました。
しかし、私へのいくつかのメールからその事情がわかりました。
「夜回り組長」と呼ばれた、石原伸司氏が、犯罪を犯し、自ら命を絶ってしまった後、昨日事件で立件されたことが報道され、それを多くの人が、「夜回り先生」のことと勘違いし、私のホームページにアクセスしたようです。
石原氏とは、私は二度ほど会ったことがあります。一度は、東京で講演会をしたとき、ある有名な出版社の人が面会を求めてきて、その時に彼を連れてきました。そして、彼と共に本を出版する話を持ってこられました。私は、石原氏に、何か私とは全く違う違和感を感じ、お断りしました。二度目は、その二年後に、やはり私の講演会に訪ねてこられて、私と共に夜の世界の子どもたちを救うための活動をしたいと提案しておられました。私は、「それぞれの道を子どもたちのために生きましょう。私は、一人でしか活動しません。だからこそ、私に相談し、頼ってくれる子どもたちがいます。あなたは、あなたの方法で、私は私の方法で、子どもたちと関わっていきましょう」と、お断りしました。
今から思えば、もう少し交流しておけば良かったかもしれません。
彼によって救われた子どもたちのことを考えると、この結末は哀しすぎます。

お問い合わせ