公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > アジア大会、バスケットボールの選手について

アジア大会、バスケットボールの選手について

2018年8月20日

アジア大会に日本代表として派遣された、バスケットボールの選手のうち4人が、インドネシアで、夜間に売春をしたということで、日本に戻されました。
残念なことです。
しかし、それ以上に、許されないことがあります。
インドネシアでは、このところイスラム国家と言うこともあり、国を挙げて売春の根絶に動いています。そのような中で、違法行為である売春をした選手を、インドネシアの警察当局に自首させることもなく帰国させた。これは、犯罪です。
この若い選手たちには厳しいことかもしれませんが、もう一度戻ってインドネシアの司法当局に自首し、罪を償うべきです。これが、当然の常識です。それを、早期に帰国させる。政府の考えていることが理解できません。
どんな人間も自分のしたことは、自分で償わなくてはなりません。それをないがしろにすれば、そこには、安倍首相の好きな道徳も倫理も存在しません。
安倍首相が、他国に対して、日本のすばらしさを語るのなら、今回のアジア大会から、日本は、すぐにでも参加を取りやめることです。それだけの恥ずかしいことを、不名誉なことを日本の代表選手がしてしまったのですから。
もう、アジア大会は、私は見ません。
また、ある自動販売機の運営会社が、社員に対して、休みも取らせずひどい労働環境で働かせていたという報道がされています。何度も労働基準監督署から指導を受けているにもかかわらずです。私は、明日から、自動販売機で飲料等を買うことをやめます。この問題が解決されるまで。私にできる抵抗はそのぐらいしかありません。みなさんにも、お願いです。自動販売機から買うことをしばらく止めましょう。
今日は、怒っています。

お問い合わせ