公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 明日は、愛知県での講演です

明日は、愛知県での講演です

2019年8月 6日

明日は愛知県で、生徒指導担当や養護教諭の人たちへの講演です。
今、子どもたちのこころが壊され続けています。その背景や原因、学校で教員ができること、すべてきことについて話してきます。
日本の教員は、ドイツやイギリス、フランス、アメリカの教員と比べて、非常に厳しい状況に置かれています。上記の他の国では、教員のすべき仕事は、教室で授業をすることのみです。それにくらべて、日本の学校では、家庭の代わりに、人格形成やしつけ、挙げ句の果てには、放課後の部活動と、あらゆる子どもに関わる仕事を押しつけられています。
どちらが正しい教育の在り方かは、また別な問題ですが、少なくともここまで仕事を増やすのならば、教員数を増やし、さらに待遇を向上させるべきです。
学校にも、できることできないことがあります。家庭や社会の、子どもに対する教育力の低下を、学校の教員に補完させる現行の体制は、すでにほころんでいます。

お問い合わせ