公式HP ブログトップ プロフィール 講演会申込み 著作 お問い合わせ

夜回り先生は、今!(水谷修ブログ)日記 > 少し自分のことを書きます

少し自分のことを書きます

2013年1月31日

実は、私は、昨年末から体調が悪く苦しんでいました。
私の戦ってきたリンパ腫については、治療が成功し、何とか良い状態を保つことができているのですが、腸のポリープと胃の悪性腫瘍が新しく見つかりました。
この一月は、それとの戦いでした。入院、通院を繰り返し、何とか一山越えることができたようです。まだ、治療は続けなくてはなりませんが、しばらくは、生きて子どもたちのために動くことができそうです。感謝です。
でも、人は体調が悪いと、考えることすべてが暗くなってしまいます。医師に「ガンです」と告知され、「ガーン」と笑い飛ばし、怒られた私ですら、やはり、体調が悪いと、頭のまわりが悪くなり、考えることがどうもいい方向に向きませんでした。
みなさん、幸せになるには、明るくなるには、何より、健康が第一です。私には許されませんが、早寝早起き、三食をきちんと食べ、そして太陽の下を運動・・・。ぜひ健康なからだを維持して下さい。
そういえば、今日は、夕方から取材のラッシュです。大津のいじめ事件に対する第三者委員会の報告書に対するコメントです。報告書、概要は見ました。中途半端なものです。起きたいじめに対して、やはりいじめた子どもだけを加害者として、それを防ぐことができなかった、また止めることができなかった学校や教員、教育委員会の問題についての踏み込みが甘く、責任追及も中途半端です。今後の対策に対しても、目新しいものはなく、何のためにこれだけの時間をかけて、精査してきたのかわかりません。こうして、また子どもたちだけが、裁かれていくのかと思うと哀しいです。
明日は、京都での講演、明後日は長野県での講演です。長野県での講演のあとは、松本の知り合いの温泉旅館に泊まります。なにしろ、ほぼ一ヶ月、医師からの指示で、風呂は禁止、シャワーのみの生活でした。温泉に入るのが楽しみです。子どもたちを守るための私の大切な仲間たち、松本青年会議所の熱い若者たちとも会うことができます。大いに語り合ってきます。

お問い合わせ